気が向いたときに、気の向くままのペースで更新していきます。


by akikon153
カレンダー

<   2004年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

大晦日。

12月31日(金)

大掃除は終わりましたか?
私は、今年は諦めました。
どうせ、3月にやるし・・・
って、ダメですかね^^;

今年は29日、31日と年末にいきなり都内も雪が降りましたね!
今日とかもすっごい寒くて学校行く気が失せそうになったけど、やり残した実験を片付けるために、夕方近くなってから頑張っていきました。

グランドに一面雪が積もってるのとか見ると、なんか嬉しくなっちゃいました~。
小学校の頃は、雪がすごく降る地域に住んでいたので、ちょっと懐かしくもあり。
BSで再放送していた冬ソナ完全版をちらちらっと見ていたのもあり。
寒いんだけど、雪景色見てるとなんかにやけてきちゃいました(笑)
誰もいない学校だから、まあにやけてても平気でしょ・・・♪


かと思えば、こんなニュースもありました。
自殺?女性が12階から転落、地上の男性も巻添え死
下にいた男性、かわいそう過ぎる(;_:)

猛暑、台風、地震、津波・・・
と今年は後半にかけて特にホントに災害が多い年でしたね。
紅白の出場者も、犠牲者を悼んで派手な衣装は控えめにするとか・・・
津波は、ほとんどネットのニュースでしか見てないんですけど、びっくりでした。
だって、日本で地震が起きても津波警報ってせいぜい3mとかじゃないですか?
それが、20mって・・・
その高さがどんなものなのか想像がつかない位です。

この2ヶ月で、知人が2人亡くなりました。
うち1人は友人です。
最近でもぼぉっと彼のことを考えてしまったりもします。。。
たった1人の死なのに、こんなにも私には重い。
それが、今回の津波は8万人とか10万人とか言ってますよね?
天災である以上、誰を責めることも出来ないけれど、
辛いことには変わりないと思います。


2005年。
私も含めて、社会人になる人にとっては転機の年になりそうですね。
私たちみんなが安心して生活し、将来のことを考えられるように、
せめて世の中は平和に近づいて欲しいものです。
[PR]
by akikon153 | 2004-12-31 23:57 | つれづれ
12月29日(水)

学校は、さぼり・・・

友達と、卒業旅行のプランを決めてきました!!
今回は、お互いあんまり研究室休めないでしょってことで、土日挟んで4日間だけど。
初めての、リゾートです♪♪
今から楽しみです(^▽^)

夜は、高校の茶道部のいつもの6人で忘年会です。
珍しく、いつも幹事をやらない子が幹事を買って出てくれて、ちょっとだけいつもを趣向が違う飲み会となりました。
でも、話題はいつも同じ(笑)。
ただ、今回は重症でした。
年齢が上がると、やっぱ彼氏いないと焦るものなんだろうね・・・
まだ焦る必要は全然ないと、私は思うんだけど。

一緒に過ごした期間が6年。
卒業してから約6年。
同じだけ時間が経ったとは信じられないほど、あの頃は時間がゆっくりと流れていたような気がする。
中1の頃と比べると、みんな格段に綺麗になって、しっかりしちゃって、多くの子は人生の目標みたいなのもあって、色んな葛藤を経験して、分岐点に来たときにはどちらかをちゃんと選んで、現在を生きている。
その過程をお互い大体知ってるから、今こうやって何でも話せる仲間になっているんだと思う。 貴重な仲間です。
テニス部やめて、茶道部に入ってホント良かったなー。
来年以降も、神戸から駆けつけたいです!!
[PR]
by akikon153 | 2004-12-29 23:43 | あつまり

早く帰れると思ったのに

12月28日(火)

実験も大してないし、夕方から学校に行きました。
朝はちょっと年賀状の裏面をPCで作成して。
まだ完成してないけど。
ってかもう28日ですよね。 やばいなあ。。。

大してやることないから、早く帰れると思っていたのに、なんでこう、終電になるんでしょう?
なんか、計画性がないっていうか、計画どおりに生活できないです、最近。
序論、あれから進んでないし・・・
焦ってはいるんだけど。
実験もやってないし。
だめだなあ。。。

今日、サークルの同期の子が4年半ぶりくらいに朝練に出たみたいです。
朝練ってすごい。
正規錬に出るより、私にとってはハードルが高いです。
ダンス終わっちゃったし、運動したいんだけどね。
[PR]
by akikon153 | 2004-12-28 23:36 | しごと

I浦研忘年会

12月27日(月)

今日は、ジャズダンス月曜日クラスの最終日でした。
それに出るために、忘年会も遅刻していきました^^;
今日もまた、ラ・グランジュを最初から通しでやりました。
実はパートが2つに分かれているので、上級の人に難しい方のパートをやってもらって、一応舞台向けにスタジオをステージに見立てて袖の方に移動するとことかも再現しました。
これでしばらくダンスはお休みです。
2月か3月に再開できるといいな。

夜は、ラボの忘年会。
卒業された先輩方も2人来てくれて、21人も集まりました♪
日本酒と焼酎が割と豊富なお店で、一の蔵と浦霞を注文して(マスの中にグラスが入ってるようなやつです)、先生の横で普通に飲んでたら「君は日本酒も飲めるのか」って目を丸くされました^^;
え、飲めますけど・・・だめ、ですか?みたいな笑。
心なしか、ショック受けてたように見えたけど・・・
でも金沢出身の先生とポン酒トークが出来たことは、収穫でした♪
石川の地酒としては菊姫と天狗舞が有名だけど、先生は菊姫がお気に入りらしい。
今度、飲んでみよ~っと。

みんなはオールしてたみたいだけど、私はここんとこ体力的にも飲みが続いてきついので、帰ることにしました。
ただ、終電がもうなかったので近くのJRの駅からタクろうと思ったらタクシーの列が長かったので、いいやー歩いて帰ろう~と思って歩いたら、思ったより距離があって(ってか2,3回歩いたことあるから知ってはいたんだけど)、家に着いたら2時でした。
踊ったし、歩いたし。
今日はよく運動した一日でした。
[PR]
by akikon153 | 2004-12-27 23:23 | あつまり
12月25日(土)
a0032405_2023472.jpg
「リリイ・シュシュのすべて」(岩井俊二監督、市原隼人主演)
を見ました。
もともと邦画ってあまり見ないんだけど、たまたまビデオ屋で見かけて、
「前に誰かがコレ勧めてたなあ」
って思い出して、借りてみたんです。

ストーリーは:
ある地方都市の中学2年生の雄一(市原隼人)が、かつての親友だった星野(忍成修吾)やその仲間たちからイジメを受けるようになる。
そんな彼の唯一の救いがカリスマ的女性シンガー、リリイ・シュシュの存在。 
雄一は彼女のファンサイトを運営するんだけど、そこは学校生活のことを忘れさせてくれるバーチャルな空間。 
そこへの書き込みが画面上に文字となって現れて、主人公や周りの人物の心のうちを効果的に訴えかけてくる。

現実世界は、イジメあり、援助交際アリ、レイプあり、万引きあり、音楽の授業や部活など普通の学校生活もあり、そこにまた力のない新米女性教師あり・・・っていうありふれてるっていえばそうなんだろうし、普通そんなに一気に来ないだろっていえばそうかもしれない、って感じの毎日。
リリイ・シュシュと彼女のファン達は雄一を救ってくれるのか・・・?


見終わって、なんかやるせない気持ちになりました。
この映画、いいって言う人がいるのは、まあ分かるんだけど、私は正直苦手です。
だって、救いがないんだもん。
私たちがどうすればいいのか教えてくれない。
自分で考えろってことなんだろうけど。
ネットとか見てると、「自分の中学生の頃を思い出して、あの頃の鬱積した感じをまさに表現してくれていて、すっきりすると同時に懐かしくなった」なんて評もちらほら見られるけど・・・
私の中学校生活は平和すぎたのかもしれない。
自殺した人とか、いないし。
表立ったイジメもなかったし。
(表立ってない方が怖いっていうけど・・・)
共感は、できませんでした。
うーん。
またしばらく邦画は見ないかも。
「いま、会いにゆきます」はイイって勧められてるけどね。 どうしようかな。

*****************************
夜は、U野邸にてクリスマスパーティでした♪
毎度のことながら、U野さんの手料理は美味でしたー
M川君の友達も面白い人だったし、スリランカからの留学生の方も口数は少なかったけどイイ人だったし、楽しかった♪
スリランカのコロッケみたいなのが美味しかったです。
アジア料理ってどの国のものも最高っすね!
[PR]
by akikon153 | 2004-12-25 23:21 | ほん・えいが
新カテゴリ追加ですp(^▽^)q

自社商品の宣伝みたいになっちゃいますが、最近使い始めた、illume(MaxFactor)の洗顔フォーム「フェイス・クリーン・フォーム(写真上)」がイイです♪a0032405_20115732.jpg

前に同じシリーズの「パーフェクト・クリーン・リーブス(写真下)」を使っていたのですが、これは泡立つ洗顔シートで、一枚とって蛇口の下でさっと水またはぬるま湯をくぐらせて、くしゃくしゃ揉むと泡が出てくるっていう、ちょっと不思議なアイテムでした。 

a0032405_20122979.jpgリーブスは会社から内定者向けに送られてきたグッズ箱の中に入っていて、たまたま使い始めたのですが、オイルクレンジングよりは肌にやさしい感じで、かつほどよく汚れも落ち、潤いが保たれるからかなり気に入りました♪ ただ、入れ物が改良の余地アリで、お風呂場に置いておくと湿気でダメになりそうだったので(実際は大丈夫なのかもしれないけど)、同じシリーズの、普通の洗顔フォームの形態をとっている「フェイス・クリーン・フォーム」を購入したのでした。

これ、にきび肌の人にはオススメだよー
ちょっと高いけど(1500円)、マツキヨの25%オフの日に行けば1200円くらい。 さすがにビオレとかよりは全然高いけど、試してみる価値はアリ☆

これ、入社前レポートにそのまま使えるな・・・(笑)
[PR]
by akikon153 | 2004-12-25 12:10 | けしょうひん

Christmas Eve '04

12月24日(金)
a0032405_1975643.jpg
@ Shinjuku Southern Lights
This year the theme is "Illumination Circus!"
→look at the cute bear on a ball!

If you want to go see it,
it's on until Feb.14th, so don't miss it!!


Merry Christmas to YOU ALL!!
[PR]
by akikon153 | 2004-12-24 23:55 | つれづれ
12月23日(祝)

ここ数年、天皇誕生日は家族+おばあちゃんの5人で、家でチキンを焼いてクリスマス、というのがお決まりになっています。
今年も、買い物を手伝ったくらいで、台所の手伝いは自分はほとんど皆無・・・^^;
a0032405_18525346.jpg

今日は、5月に内定者懇親会でもらったドイツワイン(→写真)を開けました♪
ラベルには
"Welcome to △&〇
May 14th and 15th 2004
'05 New Managers Get Together"
とあります。

ちいさなタグには
"People Performing at their Peak"
という、うちの会社のお決まりの目標(?)が書かれています。
これを見た母親が一言:
「この会社、ピークを過ぎた人はすぐ首にしちゃいそうね」
・・・・。
自分はピークで頑張ってると思ってても、上司にそう思われなかった場合も同じだよなあ・・・

がんばろ。
[PR]
by akikon153 | 2004-12-23 18:43 | つれづれ

16号館M2飲み

12月22日(水)

気合を入れて修論頑張りましょう!という名目の元、同じ建物で研究している5人(生命2人、化学2人、システム1人)で飲み。
それがなんと、「頑張りましょう!」どころか、もう修論ほぼ完成しているというツワモノがいた。
先生に年内に一度見せて、ダメ出しが年明けに出て、そっからまた推敲するらしい。
しかも化学系は発表25分、質疑15分らしい。
25分も発表することあるってすごいなー(@_@)
うちらの倍くらいあるし。。。

修論完成してるとか言われると、正直焦ります。
提出期限同じなのに・・・


******************************************
大学の友達との集まりっていっぱいあるけど、違和感なく自分も楽しめる集まりと、「なんかみんな『東大生』だなー」なーんてふと思ってしまって、その集まりに参加している自分を妙に客観的に見てしまっているときがある。

例えば、就職や仕事の話をしているとき。
「俺らはさ、人を使うための教育を受けているわけじゃん?だからさ、社会人一年目とかでキツイってみんな言うのは、人に使われることに慣れてないからだよ」
そんなことを言い出す人を知っている。(あ、ちなみに今日の集まりとはいっさい関係がありません)。
その場にいるみんなが東大生だと思って「俺ら」という呼称を使ってるんだとは思うけど、「私はちょっと考え方が違うからなー『俺ら』とか言われてもな・・・」とか思ったりする。 
別に「人に使われることに慣れてないから」一年目がきついわけじゃなくない?学生のときには無縁だった責任感とか任務遂行力を求められたりするからじゃないのかな・・・。 しかもそれが、イベントのときだけに求められるわけじゃなく、毎日毎日それの繰り返しで、キャパ超えしそうなときも否応なしに仕事はくるから、それがキツイって感じる人が多いんじゃないのかな・・・。 もちろん、私もまだ学生なんで、思いっきり推測ですけど^^;

でも、そんな会話があった後は、どうも自分がその場から浮いてしまっている気がしてならないんです。 自分にはエリート意識が欠如しすぎなのかな。 ある人には、「周りがエリートであることを求めている場合はそれに応えなくてはいけないこともあるんだよ」と言われました。 エリート意識っていうものは、持っていた方がいい場面も存在するのだろうか?私にはまだ良く分かりません(*_*)
[PR]
by akikon153 | 2004-12-22 23:51 | つれづれ

農学図書館に潜入

12月21日(火)

せっかく弥生まで行くからには、誰かを呼び出してお昼に付き合ってもらおう、
ということで図書館で調べ物をしてお目当ての雑誌を無事に借りた後、
kyokoを呼び出して農食でご飯を食べました。
この忙しい時期に長々とおしゃべりに付き合ってもらってサンキュでした!!
元クラ関連ニュースをお互いちょっとだけ更新しあったり笑。
あの目撃情報の真相を是非知りたいとこですな♪♪←楽しすぎる。

その後ちょっと(ていうか結構長居してしまったかも)Y川研にお邪魔して、
さらにそこにお昼ご飯としてお寿司を片手に現れたmakoちんと、
makoちんがお昼を食べてる間、更にだべる。
そいえばmakoちんと飲んだことないねーって話になり、
今度絶対飲みに行こう!と誓い合いました☆
makoちんの酒豪っぷりはblogからも伝わってくるけど、色々聞かされてるからなー^^;
多少のことは覚悟して行きます(笑)
いやいやウソです。 楽しみにしてます!

帰りは、偶然にも駒場に実験しに来るというM1のNくんと一緒に帰ってきました。
初めて根津→代々木公園→歩きで駒場
というルートで帰ってきました。
代々木公園から駒場は20分くらいあって、結構遠かったけどいい運動になったかも♪
Nくんも就活を始めたばかりで色々不安があるようで。
是非自分にぴったり来る会社を見つけてもらいたいものです!
[PR]
by akikon153 | 2004-12-21 21:51 | つれづれ