気が向いたときに、気の向くままのペースで更新していきます。


by akikon153
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

桃の節句

3月15日(土)

さて。食べ物の話が続きましたが、今度はお茶のお話。

今日は月1のお茶のお稽古でした。
おととしの12月から、毎月第三土曜日に行っていて、たまに自前の着物を持っていって、着付けも習ったりしています。

毎月、季節に合わせたお軸、お花、お菓子、お茶碗、お棗等々を先生が用意してくださります。生徒の誰かがお茶を立てている間に先生がそれらにまつわるエピソードをお話してくださったり、生徒同士でも静かに色々おしゃべりしたり。
何かを「学んでいっている」感覚と同時に、日々の忙しさを忘れてほっとできる「和」なひとときを結構楽しんでます012.gif

今回は桃の節句ということで、お花は桃のお花(まだ蕾)、お軸はお雛様とお内裏様。
普通はお雛様が右側だと思うのですが、左側でしかも半歩前にいるのが印象的でした笑。
a0032405_145823.jpg
a0032405_1451942.jpg


蓋置きも雪洞(ぼんぼり)で、超かわいい!!と思ったのに写真を撮り忘れ、
下の写真はネットで似たのを見つけてきたものです(↓)
a0032405_147544.jpg


お菓子は「ひちきり」でした。
a0032405_14155747.jpg

形は阿古屋(あこや)貝を模しているらしく、昔のお姫様がやった貝合わせ遊びにちなんでこの季節のお菓子として京都では有名とか。私は初めて見ました011.gif

ちなみに「貝合わせ」には、「私にもぴったり会う旦那様がどこかにいるはず」との願いをこめて遊ばれたゲーム、という説もあるようです012.gif
[PR]
by akikon153 | 2008-03-15 13:41 | つれづれ